コンテンツ
ヘッダ

ラベンダーの花言葉に揺れながら〜ベビーサイン*アルバムつくり*ベビードリームアート*お写真教室〜

ベビーサイン・スクラップブッキング・ベビードリームアート・MMCお写真教室のクラスを展開しながらの日常の徒然。
美味しいもの、かわいいもの、大好きなもの、気持ちの動きなどなど。

ボディ
メインコンテンツ

カレンダー

<< August 2016 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>

記事

タイトル
タイトル
ベビーサイン@豊島区駒込カフェhahaco 修了!
記事本文

豊島区駒込・ベビーサイン1月スタート カフェhahacoクラスが最終回を迎えました。

感想の一部をご紹介します。

◎ベビーサインを自宅でも実践し、夫も一緒にやってくれています。...
◎先生の「ベビーサインやっててよかった2大サイン」が印象的で、我が家でも積極的に教えています。
◎家族も一緒にベビーサインを楽しんでいます。
◎シチュエイションに応じて、あかちゃんの気持ちを汲み取ってあげることについてのレクチャーが印象的でした。
◎サインを出すことを忘れてしまうこともありましたが、夫や母は、とても感動していました。
◎家の中にあるものでできる工作は、とても参考になりました。
◎クラスがカフェだったのでゆったりできたのは助かりました。お話もわかりやすく、帰宅してから説明しやすかったです。ありがとうございました。
◎クラスに出席して、「がんばろう!」と思い、次のクラスまでの間にサインがなかなか出なくて少しめげて、、、の繰り返しでしたが、お教室で励ましてもらっていました。これからもっと増えるかな?
◎クラス内容はとてもわかりやすくて、よかったです。先生のお話もとても勉強になりました。月に1回、毎回とても楽しく過ごせました。

素敵な感想をありがとうございました!

クラスの中では沢山のサインが飛び交う6回目でした。
おかあさまが気づいていない発見できたり、安定の[美味しい]のサインを余裕たっぷりに見せてくれたり。
自主的に[お茶]のサインを見せてくれたエピソードや、主にパパが見せていた[交換する]のサインが出来るようになっていたお話もうかがうことができました。

そして、皆様から延長クラスのご希望を頂きました。
嬉しい!!
また来月もお会いできることを楽しみにしています。

これからはじめてみたい方、6ヶ月から18ヶ月の月齢でしたらスタート適齢期です。やらないなんて、ほんっとーにもったいないですよ!!

夏のコースクラスのお申込受付中です。
体験会もありますので、ぜひ。

詳細はコチラへ。
http://www.babysigns.jp/author/tarusa/

★お写真教室も展開中です★
http://ameblo.jp/catch-this-moment/

記事続き
タイトル
タイトル
ベビーサイン延長クラス@カフェhahaco
記事本文
ベビーサイン延長クラス@カフェhahacoでした!



6組満席の今回は、何と賑やかで楽しかったことでしょうか。

あかちゃんたちは、みんな立派にベビーサイナーで、あちらこちらでたくさんのサインサインサイン!

【ぞう】【バナナ】【パンダ】【犬】【くるま】【電車】【ヘリコプター】【もっと】【おいしい】【お水】【食べる】【おやつ】【バイバイ】【抱っこ】【星】【絵本】【お歌】【ニコニコ】【痛い】【お花】【葉っぱ】【おうち】【靴】、、、

ざっと思い出せるだけで20個以上のベビーサインがクラスの中で飛び交いました(*^^*)

この20数個は、大人(講師やお母さま)発信のベビーサインの数ではなく、あかちゃんからのはたらきかけです。

まだおしゃべり前のあかちゃんのクラスなんですよ?(一番大きい子で18ヶ月)
それでもこんなに伝えたいことがあって、それを理解してあげられることは、大人もあかちゃんも幸せです。
ベビーサインって本当〜にすごいです。

あかちゃんがいるのに取り入れないのはもったいない!

夏スタートクラス、受講生募集中です。

体験会は来週水曜日。
こちらは残席【3】となっています。
お問い合わせ、ご質問などお気軽にどうぞ。

詳細はコチラへ。
http://www.babysigns.jp/author/tarusa/

★お写真教室も展開中です★
http://ameblo.jp/catch-this-moment/

記事続き
タイトル
タイトル
ベビーサイン講師、丸10年!
記事本文
ベビーサイン講師になり、丸10年が経ちました。



この10年、ありがたいことに活動し続けてくることができました。
関わってくださった全ての皆さまと、そのご家族に感謝します。

講師として生徒の皆さまにベビーサインをお伝えしていく立場ですから、「あかちゃんがいるご家庭で、ベビーサインをやらないなんてもったいない!」と声を大にして主張するのはもちろんそうなのですが、今回は、講師としてではなく、ひとりの母としての想いを。

ベビーサインは、我が家の歴史を語るにも避けて通れないものです。
200を超えるベビーサインを通して、2人の娘たちのあかちゃん時代に受けた恩恵は数知れず、娘たちが小学生となった今でもなお、ベビーサイン時代に培ったあれこれが根っことなり、親子関係の基盤になっていることをしみじみ感じています。

今、母になり10年ですが、10歳の子の母をするのは初めてです。
この先、我が子が中学生になり高校生になり、母親歴がどんなに伸びても、第一子の年齢と母親歴は永遠に同じ。子供に初めてのことは親としても初めてなんですよね。

思春期も近づき、あかちゃん時代とはまた違う心配も悩みも出てきていますが、おしゃべりの前からベビーサインでコミュニケーションがしっかり取れていたことの自信が、「わたし」を強めてくれています。

母の気持ちがぶれないことって大切。
これもまた、ベビーサインが起源になっているのかな。

当時、まだ今ほどメジャーではなかったベビーサインをやってみよう!と思った10年前のわたしに拍手!
そして、身になるのかどうかもわからなかったのに、講師育成を受けて良いよと言ってくれた夫に感謝。
ベビーサインをたくさん使ってくれた娘たちに感謝。

そして、ベビーサインをきっかけにして繋がった全ての皆さま、ありがとうございます。
これからつながる皆さまはどんな方がいらっしゃるのか、とても楽しみです。

これからもどうぞよろしくお願い致します!

おまけ。
幼い頃からの絵本好きは変わらず、今はまさに「本の虫」となりました。
これは、とてもとても、嬉しい置き土産です。




7月スタートのベビーサインクラスの募集がはじまりました。
6月には体験会も行います。
気になっている方、ぜひ!

詳細はコチラへ。
http://www.babysigns.jp/author/tarusa/

★お写真教室も展開中です★
http://ameblo.jp/catch-this-moment/
記事続き
タイトル
タイトル
ベビーサインがわかる人との交流の機会の大切さ
記事本文
今週ベビーサインクラスはありませんでした。
でも、ベビーサインをたくさん目にすることが出来ました!

ベビードリームアート撮影会にいらしてくださった、ベビーサインクラスの生徒さんが、あっちこっちでベビーサインを使いまくってくれていたからです。

【のどが渇いた】【ワンワンいた】【おやつ食べたいの】【おいしいね】【でんしゃがあった】【ありがとう】【どこいっちゃった?】【てつだって】

その場にいた6ヶ月ベビーちゃんのおかあさま、生のベビーサインを目の当たりにして、さらに、修了生ママに「すごく便利で、役に立つ」と後押しされて、6月の体験会にお申込くださいました。

講師のわたしが言うよりも、「おかあさまの声」は効果が高いのかも?!
でもとっても嬉しいです!ありがとうございます〜!

カフェhahacoさんでは、ベビーサイン・ベビードリームアート・スクラップブッキングと複数の講座を担当させて頂いていることもあり、ダブル生徒さん・トリプル生徒さんが多くいらっしゃいます。
そのため、1ヶ月の中で複数回お会いしたり、ベビーサイン修了生さんが別の講座でいらしてくださったりと、お顔を合わせる機会が多いのですが、それがベビーサインの定着に実はすごくプラスになっているのかも?!と思えてきました。

カフェhahacoオーナー様もベビーサインを理解してくださっているので、おててが動くとちゃんとキャッチしてくださいます。
あかちゃんにとって、「手の動きを理解してくれる人」とコミュニケーションできる機会は、多いに越したことはありませんものね。
(大人だって、言葉の通じない国で日本語通じる人に会うと嬉しいでしょ?それと同じです♪)

なので、ダブルトリプルの生徒さんになっていただけたら、それはそれで嬉しいし、そうでなくても、ベビーサインやっているあかちゃんは、カフェhahacoさんにお茶しに行って頂ければ、「わかってくれる人」に会えますから、ぜひ遊びに行かれてみてください。

https://www.facebook.com/Cafehahaco/


ベビーサイン、7月スタートクラスの募集がはじまりました。
6月には体験会も行います。
気になっている方、ぜひ!

詳細はコチラへ。
http://www.babysigns.jp/author/tarusa/
記事続き
タイトル
タイトル
チェブラーシカ マトリョーシカ
記事本文
「マツコの知らない世界」でマトリョーシカ。

我が家にはチェブラーシカのマトリョーシカがあります。




久々に出してみたら、ちゃんと全部揃ってた〜(*^^*)
記事続き
タイトル
タイトル
紀伊国屋新宿南店撤退に想う。
記事本文

また、私のお気に入りの書店が撤退・・・。

http://www.huffingtonpost.jp/2016/05/12/kinokuniya-shinjuku-minamiguchi_n_9940552.html

新宿南口というか、代々木駅に近い立地のここは、広くて綺麗で大好きな場所でした。
本店よりも断然好み。

しかも問題はテナント料って!
紀伊国屋が撤退したらあそこには一体何が入るのかしら。
もうこんなに乱立しているファッション・飲食の店舗よりも、あそこに大型書店があることのほうがものすごく意味があると思うのだけど!

池袋のリブロのときと同じくらい残念です。
デジタル社会になり、本離れが加速しているのも理由のひとつにあるのかしら・・・。

記事続き
タイトル
タイトル
【上野の森親子フェスタ 2016】
記事本文
毎年楽しみにしている、上野の森親子フェスタに今年も行ってきました。
昨年は開催がなかったので、2年ぶり。

で、初日の今日、上野、すっっごい混んでた!!
いまだかつてない人人人。
駅から出るために構内を迂回して整列したのははじめてでした。

ちなみに。
東京都美術館はチケット買って入場までの予想所要時間が70分。
動物園も入るまでに30分。

明日が雨予報だったからかなー?

そんなこんなでしたが、上野は見所が多いので分散されてまぁ例年の混雑の親子フェスタ。決して空いてはいなかったけど、まぁそれはそうよね。

姉妹それぞれ1冊ずつ、作家さん・イラストレーターさんに名前入りでイラストとサインを入れていただきました。

★「とんでもない」 鈴木のりたけ さん
きりんをその場でサラサラと!50冊限定でした。





★「わたしのしゅうぜん横丁」 平澤朋子 さん
何屋さんが好き?と聞いてくれて、本屋さん!とこたえた長女のリクエストでこのイラストを。





記念の本が増えました(*^^*)


しかし今年はあまり知り合いに遭遇せず。毎年会いまくるのになー。

何にせよ、素敵なイベントです。
今年も行けて良かった!




追記

5月4日、低気圧の影響で開催を見合わせています。
お出かけされる方は、ホームページやツイッターを確認してみてくださいね。

https://twitter.com/jpic_web/status/727624798088486916


続報

https://twitter.com/jpic_web/status/727653879454662656
記事続き
タイトル
タイトル
お教室はベビーサイン習得の「近道」です
記事本文

ベビーサインはね、とっても便利とってもかわいいとっても素敵。

そして、それをあかちゃんに教えてあげるのは、ほかならぬ、おかあさまありでおとうさま。あかちゃんに身近な大人です。

お教室はベビーサインの教え方のコツや正しい形、楽しい取り入れ方や向き合い方のヒントを学べる場所。お歌や手遊びのレパートリーが増える場所。絵本や工作を楽しめる場所。

「あかちゃんがベビーサインを習う場所」として、お教室があるのか?というと、「そうではない」と言う方が正しいのかもしれません。

お教室を120%楽しんでも、おうちで実践がなかったら、あかちゃんはベビーサインを使えるようにはなりません。
その実践方法は、思っているより簡単で単純です。ベビーサインの教室では、おうちで使えるように沢山の手法をお伝えしていますので、どうぞご安心ください。

お教室だけだと難しい。おうちだけだと、出来る人と出来ない人がいる。
おうちでしばらくやってみて、限界を感じてお教室にいらしてくださった方もいらっしゃいます。
お教室は、ベビーサインを使いこなすための近道であることは間違いないです。

わからないことがあったら、いつでもメールでご質問お受けしていますので、受講生の皆様は、お気軽にご連絡くださいね。

お申込前の質問も大歓迎です★
メールフォームよりフリー質問できますので、よかったらぜひ。
フェイスブックメッセージからでも大丈夫です。

【ベビーサインクラス募集状況】 2016年4月26日 21時現在

〜コースクラス〜

4月15日金曜日スタート親子カフェクラス(東京都豊島区) 【残1枠】(初回終了しましたが、2回目からの合流が可能です。4月28日に補講が決まっています。)

4月23日土曜日スタート週末クラス(東京都文京区) 【満席〆切】

5月17日火曜日スタートアソボ〜ノ!クラス(東京都文京区)【受付中】

詳細はコチラへ。
http://www.babysigns.jp/author/tarusa/

★お写真教室も展開中です★
http://ameblo.jp/catch-this-moment/

記事続き
タイトル
タイトル
ベビーサインクイズ〜あかちゃんの応用力
記事本文

【ベビーサインクイズ〜!】

あかちゃんが、ベビーサインの組み合わせで別のものを表現しました。
さて、何を意味しているでしょうか?


<問題>

(1)【水】+【魚】

(2)【山】+【どこ?】

(3)【電車】+【サンタクロース】

(4)【電車」+【水】+【魚】

コースクラス〜延長クラスでお聞きした、実際のエピソードです。

大人が思っているよりも、あかちゃんたちは本当に賢い。
自分の知っている知識を総動員して、別の何か(頭で知っているけどその表現がわからないもの)について、一生懸命伝えてくれます。

<こたえ>

(1) 川

(2) 「春が来た」のお歌

(3) 新橋駅

(4) 電車とバスの博物館

<解説>

(1) シンプルですね。水と魚で「川」です。

(2) 歌詞からのもの。 
    「【春】がきた、【春】がきた【どこ】にきた
     【山】にきた 【里】にきた 【野】にもきた」
    3月のクラスでベビーサインをつけて歌ったお歌。
    クラスの日以降、毎日(!)、【どこ】【山】連発し、
    「歌って!!」とリクエストしまくっているそうです!

(3) 電車好きな男の子。山手線大好き。
    駅の名前を自分では言えないけれど、指差しで言って!
    と、アピール。そして、新橋駅では【電車】【サンタ】
    その理由は、12月に実際に新橋駅行ったことがあり、
    その際、【SL】の近くに、【サンタ】がいたから。

(4) 応用問題でした。
    (1)の「川」も関係します。
    電車とバスの博物館は、二子玉川にあります。
    【電車】で行き、途中で多魔【川】を越えました。
    博物館をあらわすこともあれば、二子玉川駅をさす
    こともあるとか。

そして、わたしが感心するのは、あかちゃん自身の「応用力」ももちろんですが、それ以上に、この組み合わせを出されたときに、ちゃんとあかちゃんの意図するものに辿り着いている、おうちの方の「観察力」「推察力」です。

あかちゃんの手の動きには意味がある!という大前提のもと生活されているからこその賜物。

そして、あかちゃんの「好き」を本当に良くわかっています。

こうやって一生懸命伝えたことをわかってもらえること、あかちゃんの安心感につながり、絆を深めていること間違いないと思います。

ベビーサインクラスで学べるのは、サインの形だけではありません。お歌や絵本や工作も楽しいですが、さらにはあかちゃんとの向き合い方、ちょっとした変化の気づき方、おとうさまおかあさまの、「子育て感度」が上がるヒントを沢山お伝えしています。

記事続き
タイトル
タイトル
ベビーサインエピソード〜3歳半の記憶と理解
記事本文
ベビーサイン講師歴も振り返るとそれなりの長さになりました。
今日は、3年前のベビーサインクラスの方から、近況メールを頂きました!

嬉しくて嬉しくて、メールを下さった方の許可もいただけたので、皆様にシェアです^ - ^

。。。。

お久しぶりです。
25年文京区春日・春クラス○○です。
3歳半になりました。

保育園も幼児クラスに進級し、もう赤ちゃんじゃないんだという自覚とプレッシャーに頑張っております。

日に日におしゃべりが上達して驚かされる毎日です。

サインは出しませんが、覚えているようで、「おいしい」は誘導してみると出します。
食材宅配のオイシックスが来ると、サインを出しながら「おいしっくす」と言って笑います。駄洒落にも興味があるもので。

昨日、驚きの発言がありました。

保育園の帰りの玄関で、1才クラスの双子ちゃん(まだ歩きがしっかりしていない)といっしょになりました。

「あかちゃん かわいいね。 おしゃべりも じょうずになるよ。 あかちゃんは ちいさなこえで はなすの。 ◎◎ちゃんも 『おいしい』ってはなしてたよ。」と、
サインを出しながら言うのです。

「手でお話しするのね。ベビーサインのお教室行ったよね。」と言うと、「うん」と。
ちゃんと覚えていたようです。

夕食の時に、「『こんにちは こんにちは』の歌を歌ったよね」と聞いてみたら、
「◎◎ちゃん ちいさかったから うたえなかったの」と言います。

「お手てで歌ったでしょ。」と言ったら、「そうだね。また ベビーサインのおねえさんに あいにいこうか」ですって。

サインをどのくらい覚えているか、見せてみました。

食べるのサインを見せたら、「スプーンでたべなきゃだめでしょ!」と、スプーンを握って口に運ぶ動作をしました。いつも、「手づかみは赤ちゃんだよ」と、やめさせているからでしょうか。

バナナは、指を立てると、「バナナはこうやってもつんでしょ」と、握る形に訂正を求められました。

「長い」は「ひっぱると ねんど ちぎれちゃうよ」とのことで、違うそう。

ミルクは「あかちゃんのぎゅうにゅうはこうだよね」と哺乳瓶を吸う真似をしました。

サインも成長とともに進化しているようです。

昨夜は「手伝って」と「もっと」が混ざっていましたが、今朝は、ご飯を食べさせてほしくて、「手伝って」のサインを出していました。
(進級プレッシャーで不安定になり、甘えて親に食事を食べさせてほしがります。)

毎日がドタドタで、あっという間にここまできてしまい、母としては、まだ赤ちゃんでいてほしいという気持ちが強く、成長に追い付けていません。

疲れもたまって、さかんなお喋りもかわいいと思うより、やかましいと思うことも多く。

ベビーサインに入門したのがもう3年前だと思うと、あっという間の日々も、
振り返ると長かったなと思いました。

やはり、やってきて良かったのかな、
保育園生活になるからこそ、コミュニケーションを充実させるためにやってみようかなと思った判断は間違ってなかったみたいです。

何かエピソードがあっても、その日のうちに忘れてしまうような日々、このように聞いていただける方がいることは、ありがたいことです。

良い季節、益々の御活躍をお祈りいたします。

。。。。。。

・・・感無量!!

◎◎ちゃんに最初に出会ったときは、お座りも不安定さが残るあかちゃんでした。
保育園にも早くから通われていたと記憶しております。

その後延長クラスにも来てくれて、たくさんのサインを使ってくれていたのが懐かしいです。絵本もお歌も、2歳になる頃まで、めいっぱい全力で楽しんでくれていました。

そんな◎◎ちゃんが、ちいさなあかちゃんを見て、自分がサインをしていたことを重ねて見ることができるなんて、本当にかわいくて素敵。
そして、3歳の生活の中とベビーサインの間の「違和感」も少し感じつつ、それでもまだ【手伝って】と伝えてくるこの愛おしい事!!

そしてそして、◎◎ちゃんが、わたしのことを覚えていてくれててとても嬉しい!

でもね、◎◎ちゃん、「おねえさん」は言い過ぎよ!
思い出が美化されすぎてるのかも(笑)


【ベビーサインクラス募集状況】 2016年4月23日 21時現在

〜コースクラス〜

4月15日金曜日スタート親子カフェクラス(東京都豊島区) 【残1枠】(初回終了しましたが、2回目からの合流が可能です)

4月23日土曜日スタート週末クラス(東京都文京区) 【満席〆切】

5月17日火曜日スタートアソボ〜ノ!クラス(東京都文京区)【受付中】

詳細はコチラへ。
http://www.babysigns.jp/author/tarusa/

★お写真教室も展開中です★
http://ameblo.jp/catch-this-moment/

Check
記事続き
フッター
コピーライト
This template is made by CYPHR. (C) 2016 ブログ JUGEM Some Rights Reserved.