コンテンツ
ヘッダ

ラベンダーの花言葉に揺れながら〜ベビーサイン*アルバムつくり*ベビードリームアート〜

ベビーサイン・スクラップブッキング・ベビードリームアートのクラスを展開しながらの日常の徒然。
美味しいもの、かわいいもの、大好きなもの、気持ちの動きなどなど。

ボディ
メインコンテンツ

カレンダー

<< May 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>

記事

タイトル
タイトル
クリスマスの贈り物〜おそろいワンピース&more
記事本文
12月25日が終わろうとしています。

今日の午前中は、ベビーサインレッスン@カフェhahacoでした。
3回目のレッスンは、振り替えだったりお休みだったりが重なり、こじんまりと3組様で。
それが全員3月うまれさんという、同じ月齢メンバーでの開催となりました。

我が家の次女も3月なので、次女0歳のクリスマスのころを思い出して、
実際のエピソードなんかも交えてレッスンできたかなと思います。
 
そして、クリスマスツリーはまだリビングの一角を占拠していますが、明日からは世間はどどーっと年末年始モードに入っていくのでしょうね。ああもう、この時期のニッポンは忙しい〜〜!
 
まあね、ただでさえ、「師走」の12月に、西洋のクリスマス文化をぶち込んだのですから、仕方ないのでしょう。
欧米諸国では、新年までひっくるめての「Happy Holidays」なのに、日本ではクリスマスとお正月はもう確実に「別物」ですものね。でもその切り替わる感じは嫌いじゃないです。日本人でよかったなーと思ったりもする。

さて、タイトルの件です。
クリスマスプレゼントで、娘たちはおそろいのワンピースを手に入れました!

iPhoneImage.png
これ、わたしの母の手作りです。
素材はウール。冬物のジャンパースカート。

iPhoneImage.png
カーディガンは、市販品ですがこれも一緒に。
ちょっとお嬢さんな感じのお洋服。
おそろいで着るととっても可愛い。
現在小4と小1。いつまでおそろいしてくれるかなあ。

iPhoneImage.png
そして、こちらは、「お父さんとお母さんから」ってことでカタミノ。
夢中で遊んでおります。良かったー。
きっと長く楽しめるはず!わたしもトライしてみようと思います。


で、サンタクロースに頼んだのはたまごっち。
親からすると、今さらながらがぬぐいきれない感たっぷりの「たまごっち」なのですが、本人はとっても喜んでいます。
まあ、いいかー。クリスマスだものねー。
たまごっちについての想いは、こちらに書きました。
http://ameblo.jp/catch-this-moment/entry-12110251247.html

家族でおうちごはんで、特別なお出かけなんかはなかったのだけど、ケーキとプレゼントに溢れた、幸せなクリスマスだったかなと思います。

今年のケーキ。
あえてのピース買い。

iPhoneImage.png

ひとつひとつに、アイシングクッキーを添えて。

iPhoneImage.png
いちごのパフェ風。

iPhoneImage.png
ブッシュドノエル風。


iPhoneImage.png
わたしは、これをチョイス。
アールグレイとオレンジのムースがチョコレートとあわさって、美味しかった!!

iPhoneImage.png
ものすっごい濃厚な、重たいチョコレートケーキ!!
 
さて、年末モードに切り替えなければ。
明日は年内最後のベビーサインレッスンです。
お会いできる皆様どうぞよろしくお願いいたします!
記事続き
タイトル
タイトル
夏休みオペラ体験
記事本文
娘たちはこの夏、オペラに挑戦します!

次女が小学校で、夏のワークショップの案内のチラシをもらってきたのをきっかけに知りました。
9月に実際にプロの方々と、2箇所の舞台に立ちます。

「オペラ公演に向けて、プロの指導者から歌・合奏・演技、舞台に立つマナーを楽しく学びます。第一線で活躍する演奏家やプランナーと共にステージに立つ、貴重な機会を提供します。 」

この文言に惹かれて応募したら姉妹で通過!
夏休み期間をメインに20日ほど練習日があるので本格的です。

そんなわけで、今年の夏休みはこれをメインに据えて、空いた期間に帰省、と自動的に決まりました。


今日はその初日。
どんな感想が聞けるか楽しみです。

記事続き
タイトル
タイトル
バレエ発表会練習にて
記事本文

まだクリスマス前なのですが、娘たちの3月末のバレエの発表会へのあれこれが進んでいます。
振り付けを初めたのは、夏休み明けの9月。
なので、いま、折り返し地点くらいかな。

でも今日、いつものクラスのメンバーにプラスして大きなお姉さんたちとも合わせて踊ってるのをみたら、すでにちょっとウルウル。
まだまだ不完全すぎて、先生は困り顔だったレベルなんですが・・・。

でもそのお姉さんたちが小さい頃も知っていたりするから、「ああ、大きくなったなあ」なんて、しみじみしてしまいました。
なんだかんだと、長女3歳の頃から6年目。みんな本当に立派になって・・・という感じ。

今年はバレエの役員年度なので、忙しさも加わりつつ、多分例年よりもどっぷりと準備にかかわることもあり、これはこの先、わたしの涙腺はどうなることか、今から心配です。

記事続き
タイトル
タイトル
エルサ≧アナ
記事本文
3月の公開&映画鑑賞から、書籍で、CDで、そしてブルーレイで、、と畳み掛けるようなアナ雪ブームは、今もなお我が家では継続中。まだまだまだまだ、ずーーーーっと変わらないテンションで子供たちは歌ったり踊ったり、せりふを言ったりしています。

うちの姉妹は、アナ&エルサと同じく3歳差。
だから、なんとなくやはり、長女〜エルサ、次女〜アナ、という感じなのだけれど、それはこちらの勝手な当てはめであって、なぜか2人とも「アナもエルサもどっちも好きなんだけど、でもエルサのほうがちょっとだけ多く好き」というレベルらしく、これがまためんどくさい・・・。
 
わたしも、アナもエルサも大好きだから、家の中にアナ雪関係のものが増えることに抵抗は感じないのだけれど、やはり「アナとエルサ」はセットなので、エルサアイテムだけ増えることには違和感を覚えるのです。
だから、アナ雪関係のお買い物をする場合は、同じボリュームで増やしたいなと思うのです。

で、今日ふらっとディズニーストアに行ったら、缶バッジがプチプライスだったので、アナの1つとエルサの1つを買ってみました。わたしのビジョンとしては、「多少もめつつもすっきり解決してニコニコ笑顔」の予定だったのだけど、これが予想以上に解決に至るまで時間が・・・。


 
公平にくじ引き形式にして、一度決まったんだけど、アナになってしまったほうがごねるごねる。(どちらとは言いません(笑))
相手も譲らない。ひたすらに平行線。(でもくじ引きで決まったのにごねた方が悪いのは間違いないのだけど)
怒ったりすねたり地雷踏んだり泣いたりして、モー!!こんなにもめるのならば両方お母さんのにしますっ!!ってとこまで行きました。はぁつかれた。
最終的には、くじ引きどおりにおさまった。はず。多分。
でも、どっちにも欲しがられるエルサと、どっちにも相手にされないアナ・・・。
いくらなんでもアナがないがしろにされすぎで、切なくなりました。
ちなみに私自身は長女なので、エルサの気持ちは良くわかり、それゆえにエルサへの思い入れもあり。そして、アナの奔放さと自由さががうらやましかったりもして、実はアナに憧れがあるのかも。

プチギフトで和んでもらうつもりが、つっかれちゃったよ〜〜〜!!
記事続き
タイトル
タイトル
バレエを観に行きました
記事本文
昨日はお友達のバレエの発表会に行ってきました。

この夏2回目の鑑賞。
娘たちにも刺激になったことを期待しています。

個人的には「コッペリア」を通して観られてとても良かった。

長女は、これまでに「ドン・キホーテ」と「眠れる森の美女」を経験しましたが、発表会では母は裏方なので、生で全幕通して観ることは叶わずだったし、いくつものお友達のステージに足を運びましたが、実は、物語をはじまりから終わりまでやることは少なく、「くるみ割り人形」から一部、とかいう場合が多かったり、演っていても子供たちが小さいとお友達の出番以外はロビー待機していたりで、そんな機会はなかったので、、。

やはり良いですね。楽しい。綺麗。

娘たちはクリスマスにミニ発表会が決まっています。
今回は大きな発表会ではないので、物語を通して、というのではないですが、楽しんで取り組んでくれることを願っています。
記事続き
タイトル
タイトル
短期スイミング2013夏
記事本文

今年も、夏の短期スイミングに参加しています。
長女はもう何度目でしょうか。
そして、次女は初めての短期スイミングです。

そう、念願の、2人同時に送り込み!
私はその間1人待ち時間♪

お世話になっているスイミングスクールの短期講習は年中児からなので、次女はやっと該当学年になったのでした。

今までは3人でプールまで来て、そして長女だけ入り、私と次女は待つというパターンだったのだけれど、身軽ったらありません〜。じっくり見るも良し、読書タイムにするも良し、近場におつかいに出るも良し。ああ、子供たち、大きくなった〜。

そして、長女は鋭意クロールを特訓中。息継ぎがもう少しラクにできるようになれるといいよな〜と思いながら見ています。

次女は、バタ足特訓をメインに、クロールの手の動きも少ーし。
水への怖さは皆無な次女ですが、スムーズな泳ぎには程遠く、努力中。

しかし、長女が、今の次女の年齢だった、年中・4歳の夏は「顔付け→頭までもぐる」をクリアできて拍手拍手!の状態だったのですが、次女はそんな段階は一体どこにあったのでしょうか。現時点では、長女のやっていることのほうが難しいし、泳力もあるのだけれど、同年齢の時点で比べると、2段階〜3段階先にいる感じがします。
水、大好き。もぐるの大好き。水中で伸びやかに楽しそうに過ごせる力は、1歳2歳のときにすでに持ち合わせていた次女。いやー、ほんと、これって、天性なんだろうなあ。

まあとにかく、2人とも「泳ぐこと」への抵抗は全くない様子。
今後どこまでできるようになるのかは本人頑張りが必要とされるわけなので、どうなるのかはさっぱり予想がつかないけれど、「楽しく泳ぐ」の延長上で良いので、ある程度の技量を身につけていってくれたらいいな〜と願う母でした。

あと2日、どんな成長を見せてくれるのか楽しみです!

記事続き
タイトル
タイトル
高原>短期スイミング
記事本文

夏の予定を色々整えている最近です。

夏休みの短期スイミングとか、実家滞在の時期とか期間とか、お盆時期以外は基本的には普通にある習い事とか、まだまだ全くしっかりした予定にならずにいます。

娘たちに、祖父母宅への帰省と、短期スイミング通うのと、もしもどっちかだったらどっちがしたい?と尋ねてみたら、姉妹で意見が違うという・・・。

動かせない予定も入りつつあるので、もうちょっとしたらしっかり取捨選択して調整しなくちゃなあ。(どうしたって全部は無理だもの)

やりたいこと、連れて行きたい場所、見せたい物、ちゃんと書き出してみることも必要だなあと思っています。

しかし、夏休みなんて永遠に先のことのような気がしていたのに、もう1ヶ月切っているなんて衝撃すぎです。毎年毎年、時の流れが早くなっているような気がします。

記事続き
タイトル
タイトル
発熱リレー
記事本文

おととい、池袋に出向いていたとき、サンシャインの混みあったお店の中で、突如「寒い」と言い出す長女。

えっ!寒い?
まさかそんなことが?

これは熱が出るのだろうな〜と踏んで、早々に帰宅。
予想通りに38度超えの発熱してました。

週頭にも熱を出している長女。
1週間に2度も熱を出すなんて、今までなかったのでびっくり。

症状は熱だけ。
昨日は朝から37度台。たまに38度少し。夕方には微熱。夜には平熱近く。
相変わらずの短期決戦タイプ。
良かった良かった、と胸をなでおろしていたら、、、

なんとバトンタッチで今度は次女が発熱・・・。
なんなのだ、このループ!!

実は我が家では今まで風邪をうつしあうってことが、ほとんどなかったのです。
信じられないけれど、本当に。
片方がインフルエンザになっても水疱瘡になっても、うつらないという・・・。
ノロの時だって、親はもらったけど子→子とは行かなかったんだけどもね。

でも今回はばっちりリレーしてくれました。
はー。

なんだか4月下旬はずっと誰かが病んでいます・・・。
早くスッキリしたいなー!!

健康第一としみじみ感じます。
そんなどたばたのGW前半。もう、4月が今日で終わりますね。

記事続き
タイトル
タイトル
ピアノ発表会
記事本文

日曜日、ピアノの発表会でした。
なんとかかんとか、無事に終わりました。



長女だけでなく、次女も発表会。
3歳11か月でのピアノ発表会は、とにかくすべてが「かわいい!」で許される感じ(笑)

1人で舞台袖から出てきて、真ん中まで歩いていくその様子がガチガチで、親としてはハラハラでしたが、見ていてくださったお友達は、「出てきただけでメロメロ」との評。
最年少さんでのトップバッター、緊張したようです。
普段は間違えないようなところでミスしたし、弾きなおしたし、ありゃ~と思ったけど、それも含めての発表会でビューだったかな!

長女は、こちらも聞いていてハラハラ。
なんだかもう、一本橋を渡っているかのような不安定さを感じまくりました。
でも、まあ、なんとか!!

2人とも、2曲を1人で弾き、先生と連弾を1曲で3曲ずつ。
本当に良い経験になりました。
楽しかった!!という感想が出てきたので、それでいいのかな。

2人とも、今から「私は来年の発表会ではあの曲を弾きたい」というような、夢を語っています(笑)


当日は、抱えきれないほどのお花やプレゼントをいただきました。
お友達、おじいちゃんおばあちゃんたち、たくさんの方に見ていただけて幸せでした。

さー、次はバレエの発表会です!!

昨日は17時半〜20時過ぎの通し稽古。
着替えて帰ってきたら、21時近くでした。
正直、かなりヘロヘロです。
でも、もう、ここまできたらやるしかない!
私と次女は付き添いとかサポートなわけですが、長女だけでは乗り切れないこの日々を、月末まで走り抜けます!!


記事続き
タイトル
タイトル
お姉ちゃんの真似
記事本文
長女、漢字の宿題中。
今日の漢字は「白」

「ねえ、おかあさーん!おもしろい、の、しろ、って、白っていう字?」
と、聞かれたので、「そうだよ〜、国語辞典で調べてみたら〜?」と返しました。

「え〜、うっそー!ほんとに〜??・・・・わー、ほんとうだ〜〜!」と感激の声。

そしたら、今度は次女から、

「おかあさーん!らっこの、ら、と、らいおんの、ら、はおんなじ〜?」

おおぅ、そう来るか!?もう、笑いこらえるの必死。

「ひらがなでもカタカナでも同じですよ〜」と答えたら、

「え〜、うっそ〜!ほんとうに〜?」

何でもかんでも、お姉ちゃんの真似をしたいらしいです(笑)
記事続き
フッター
コピーライト
This template is made by CYPHR. (C) 2017 ブログ JUGEM Some Rights Reserved.