コンテンツ
ヘッダ

ラベンダーの花言葉に揺れながら〜ベビーサイン*アルバムつくり*ベビードリームアート〜

ベビーサイン・スクラップブッキング・ベビードリームアートのクラスを展開しながらの日常の徒然。
美味しいもの、かわいいもの、大好きなもの、気持ちの動きなどなど。

ボディ
メインコンテンツ

カレンダー

<< November 2018 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>

記事

タイトル
タイトル
スポンサーサイト
記事本文

一定期間更新がないため広告を表示しています

記事続き
タイトル
タイトル
Mr.Children HOME Tourに行ってきます♪
記事本文
今夜はミスチルコンサートです。
横浜アリーナまで行ってきます♪

臨月入りたての大きなお腹を抱えて行った、「I LOVE U Tour」から1年半。
久しぶりの生ミスチルに心躍ってますー。

娘は、定時ダッシュしてくれると申し出てくれた彼に渋谷駅にて引渡しです。
単身楽しんでまいります。(あ、現地でayako嬢と合流ですよ(笑))

実は、今回のコンサートは会場での託児サービス(有料ですが)があり、私はそれに申し込んで当選していました。だから昨日までは横浜アリーナまで娘を連れて行くつもりだったの。だって、コンサートが決まったときは彼は長期出張が決まったばかりだったし、母は東京にいない時期だから頼めないし。会場で預かってくれるならば、それはとっても嬉しい!と思っていたので。
預けられないから、という理由だけでコンサートをあきらめなくて済むというのは、小さな子供を持つ立場からすると拍手喝采のサービス。コンサートチケットの半分弱のお値段だけれども、利用したい人は多いのではないかなと思います。きちんと保育士さんが見てくださるし、保険関連もしっかりしているし。離れてる時間は最短で済むわけだし。

てなわけで、今回先駆けて利用できることをちょっぴり楽しみにしていたのもあるんだけど、まあ、いいかー。
託児料金は返金されないけれど、身軽にコンサートに行き、夜遅くなっても娘が彼と自宅にいる、と思うとかなり気が楽です。正直行き帰りの行程は不安もあったので。

そんなこんなの久々コンサートモードでうきうきです。
では、いってきまーす。
記事続き
前後の記事
<< ベビーサイン冬クラス修了 | TOP | 二語文 >>
タイトル
タイトル
スポンサーサイト
記事本文
記事続き

Comment

URL(U)
Comment(C)
Cookie
コメント送信
フッター
コピーライト
This template is made by CYPHR. (C) 2018 ブログ JUGEM Some Rights Reserved.