コンテンツ
ヘッダ

ラベンダーの花言葉に揺れながら〜ベビーサイン*アルバムつくり*ベビードリームアート〜

ベビーサイン・スクラップブッキング・ベビードリームアートのクラスを展開しながらの日常の徒然。
美味しいもの、かわいいもの、大好きなもの、気持ちの動きなどなど。

ボディ
メインコンテンツ

カレンダー

<< July 2018 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>

記事

タイトル
タイトル
スポンサーサイト
記事本文

一定期間更新がないため広告を表示しています

記事続き
タイトル
タイトル
ただいま。おかえり。
記事本文
「彩り」にはじまり「彩り」に終わる3時間。
Mr.Children HOME Tour はシフクノトキでした。
アリーナDブロックの15列目でした。ステージはEとFの前だったので、遠すぎもせず死角もなく、とってもよいお席でした♪
桜井さんはステージ狭しと走り回り、あおってあおって走ってあおる、本当に体力使いまくってくれました。本当に楽しかったです、ありがとう。

今回のテーマ「HOME」は、時代にあっているというか、私にあっているというか。社会風刺的な曲が多かった90年代の彼らとは、また全然違ったテイストを前面に押し出していて、そこにふわりと乗っかれるような、そんな感じでなんとも心地の良いものでした。
前回が「アイラブユー」で今回が「ホーム」って、その間に出産して子育てしている私には、本当にテーマがそぐっていすぎです。

「彩り」の中にある、「ただいま。おかえり。」の部分を歌う桜井さんがものすごーくいい笑顔で、そして次の歌詞を「ありがとう。また会おう。」に変えてくれたりもして、涙出そうでした。

でも、今回一番ぐぐっときたのは、「any」だったりして。
それは、自分のことを照らし合わせるだけではなく、大事な友人の現状がどうにもこうにも重なって、ものすごくずしーーーーーーーーっと来てしまったわけです。
その全て真実、って、捉えようによっては本当に重たい・・・。

アリーナツアーでもう1公演行きたかったなあ。と、欲張りなことを思ってみたりしていますが、スタジアムツアーでは再び参加予定です。次は9月。かなり間があくし会場のキャパシティが全然違うから、また違った印象のコンサートになるんだろうなあ。それを楽しみに、梅雨〜夏を乗り切ろうと思います!
記事続き
前後の記事
<< 二語文 | TOP | デジカメプリント >>
タイトル
タイトル
スポンサーサイト
記事本文
記事続き

Comment

コメント本文
commentAnchor1759
ホント、もう1公演参加したかったね。
まぁ、今回はキャパも小さく競争率も高かったし
1公演参加できただけでもラッキーなのよね〜きっと。

でも「HOME」の収録曲、思ったよりやっていないことに気づいたわ(苦笑)

またスタジアムツアーではじけよう!!!

で、おそらく水曜日にお邪魔しますので… 宜しくです(笑)
コメントフッター
ayako | 2007/06/09
コメント本文
commentAnchor1764
楽しかったね。ありがとう。

彼らのアルバムツアーはいつもアルバツアーではないような気がするけど、やっぱり今回もだったね。

水曜日、聞いてます〜。
おまちしてまーす♪
コメントフッター
salasa | 2007/06/09
コメント本文
commentAnchor1802
any ありがとねー
コメントフッター
ayuko | 2007/06/19
コメント本文
commentAnchor1805
ayuko

any、なんとなく響くでしょう、こう考えながら読むと。

歌うとさらっと歌うんだけどね〜。歌詞改めて見ると、深いよー。
コメントフッター
salasa | 2007/06/20
URL(U)
Comment(C)
Cookie
コメント送信
フッター
コピーライト
This template is made by CYPHR. (C) 2018 ブログ JUGEM Some Rights Reserved.