コンテンツ
ヘッダ

ラベンダーの花言葉に揺れながら〜ベビーサイン*アルバムつくり*ベビードリームアート〜

ベビーサイン・スクラップブッキング・ベビードリームアートのクラスを展開しながらの日常の徒然。
美味しいもの、かわいいもの、大好きなもの、気持ちの動きなどなど。

ボディ
メインコンテンツ

カレンダー

<< May 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>

記事

タイトル
タイトル
木製鍵盤のピアノ
記事本文

何度か記事にしてきた、我が家の電子ピアノ。
今朝無事にお届けしていただき、組み立て設置も完了。
予定していた場所に予定通りに収まりました〜♪

☆決めましたの記事→http://salasa.jugem.cc/?eid=3016
☆届きましたの記事→http://salasa.jugem.cc/?eid=3038



選ぶにあたって、私なりにこだわりを持って調べて、納得して決めたので愛着ひとしお。



電子ピアノって本当に幅のある商品で、上を見たらきりがない。
ああ、それはいいな。これもいいな。と本当に迷いました。
でももちろん、予算はあって、見ていくうちにここはなくてもいいかな、ここは譲れないな、というのが見えてきて、行き着いたのがKAWAIのCA15という機種です。

http://www.kawai.co.jp/ep/products/ca15/

木製鍵盤というのが、一番大きなポイントです♪


鍵盤が木なのがわかるかしら?

電子ピアノについての予備知識ゼロで臨んだ機種選び。
まさか、KAWAIになろうとは。
しかも、木製鍵盤のものになろうとは、思ってもいなかった!

さらに、この機種、3月23日が発売日でした。まさに、私があれこれ電子ピアノについて調べていたその少し前の時期です。そのため、当初は候補にはあがっていませんでした。それに、そもそも予算オーバーなものだったしね。
だから、いま我が家にCA15があることが、ある意味本当に不思議です。

カワイのホームページによると、生産の遅れで納期が大幅にずれ込んでいるとのこと。
実際、私がCA15に決めて注文したのは3月24日で納品が4月29日。
買うとなったらすぐに手元にほしくなっちゃう私の性分ですが、待つのが苦じゃなかったのもまた不思議です(笑)

レビューを見たり、ピアノ売り場の方とお話すると、「この機種は入門機だから、本格的に弾くようになると物足りなくなる」という声もありました。「鍵盤の材質だけはいいけど、他の部分で色々機能を落としている」という書き込みも見ました。

でも、木製鍵盤のタッチ、やっぱりとっても良くて。ピアノ素人の私でもわかるくらい良くて。多少、木製鍵盤という響きにやられてるだけかもしれないですが、お話した楽器店の方の後押しもあり、そこにこだわりたいなという気持ちが大きくなりました。

落ちている機能って何?と思うと、「音色の数」「同時発音数」「内蔵曲の数」「USB非対応」とかそういうもの。
なるほどでもね、理想にしているのが生ピアノであるのであれば、そこって大事な部分なのかしら?と。音色ってピアノはピアノの音しか出ないでしょう。同時発音数、64を超えていたらもう私には聞き分けられないし、そもそもそんなに同時に音を出せないよ。内蔵曲もアコースティックピアノにはないものだし、USBも然り。
そんな理由から、CN24やCN34は候補から外れて、CA13(CA15の1世代前の機種)が最有力候補になっていき、色んなタイミングが重なって、良い巡りあわせがあったのもあり、最新機種であるCA15を迎え入れることになったのでした。

まぁ、もちろん同じ木製鍵盤搭載の上位機種には、他にも、そもそも元にしている音源、スピーカーの数、出力、グランドピアノと同等のタッチなんかもあり、それは確かに捨てがたく魅力的だったけれども、予算の問題が大きく立ちはだかる現実・・・。我が家の身の丈からしたら、これで必要充分。

ていうか、この機種のキャパシティを超えるくらいに娘たちのピアノが上手になってくれたら、それはそれで本望!そのときにまた次のことを考えればいいのではないかな?(そもそも電子ピアノは家電なわけで、その進化も日進月歩だしね♪)
とはいっても、音大に通うピアノを本格的に弾かれているような方が、夜間のレッスン用に選ぶこともあるモデルだそうなので、不足になるなんてことが出てきたら万々歳です!


がんばって練習するんだよ〜!

私もこっそり練習して、もう少し上手になりたいなという野望も密かに。
とにかく、家族みんなで大事にいっぱい使っていきたいです。




最後に。これ、2人がかりで搬送搬入。そして組み立てしていただきました。
ネット通販とかだと、自分で組み立てだったり組み立て別料金だったりするのも散見しましたが、心底全部やってくださるところで良かったと思いました。私の力量では無理な作業だった・・・。(さらに、梱包資材も全部お持ち帰りくださったのがありがたかったし!)

さらにオマケに・・・。
当初、29日の午前指定ということだけしか決まっていなかった今回の配送。混雑日の可能性が高いので、午後になるかも、なんて話もちょっとあったりしたのですが、前日に10時半〜12時の間にはお伺いしますとお電話あり。そして今日10時17分に着信「あと10分ほどで到着します」とのこと!なんってすばらしくオンタイムなのでしょう!!祝日だし、お昼近く覚悟していたので、感動ひとしおでした。

記事続き
前後の記事
<< 電子ピアノ到着 | TOP | 発熱リレー >>
タイトル
タイトル
スポンサーサイト
記事本文
記事続き

Comment

コメント本文
commentAnchor5483
ブリジストンのデリーシェを検索しててたどり着きました。アンティークピンクやっぱり可愛いです!
あまり出回ってないみたいで、みんな何故この良さに気づかないのか?と思うくらいです^_^
ハクセンさん?でお安かったんですね。私は地方なので高いですが、仕方ないかな。

で、いろいろ読んでいたら電子ピアノ!うちも、カワイの木製鍵盤を二年前に購入に至っています。なんだか、購入決定商品がこんなにかぶる方は初めてで、思わずコメントしちゃいました。これからも読ませてくださいね^_^
コメントフッター
もも | 2013/12/28
コメント本文
commentAnchor5484
ももさま、

コメントありがとうございました!
お返事遅くなりすみません。

デリーシェから辿り着いてくださったのですね!
購入から数か月、まわりの皆様にはカワイイ!と好評ですし、わたしも不満なく使用しています。

前カゴが、見た目に反してほんとにかなりの容量なので、すごく重宝。
バッテリーも問題ないし、ほんと、なんでこんなにマイナーなのか不思議です。

カワイ木製鍵盤も、やっぱりこれでよかったな、と毎日思っています(*^^*)

ももさんと感性が似ているようで嬉しいです!
ぜひまた覗きにいらして下さい*¥(^o^)/*
コメントフッター
salasa | 2013/12/30
URL(U)
Comment(C)
Cookie
コメント送信
フッター
コピーライト
This template is made by CYPHR. (C) 2017 ブログ JUGEM Some Rights Reserved.