コンテンツ
ヘッダ

ラベンダーの花言葉に揺れながら〜ベビーサイン*アルバムつくり*ベビードリームアート〜

ベビーサイン・スクラップブッキング・ベビードリームアートのクラスを展開しながらの日常の徒然。
美味しいもの、かわいいもの、大好きなもの、気持ちの動きなどなど。

ボディ
メインコンテンツ

カレンダー

<< November 2018 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>

記事

タイトル
タイトル
スポンサーサイト
記事本文

一定期間更新がないため広告を表示しています

記事続き
タイトル
タイトル
短期スイミング2013夏
記事本文

今年も、夏の短期スイミングに参加しています。
長女はもう何度目でしょうか。
そして、次女は初めての短期スイミングです。

そう、念願の、2人同時に送り込み!
私はその間1人待ち時間♪

お世話になっているスイミングスクールの短期講習は年中児からなので、次女はやっと該当学年になったのでした。

今までは3人でプールまで来て、そして長女だけ入り、私と次女は待つというパターンだったのだけれど、身軽ったらありません〜。じっくり見るも良し、読書タイムにするも良し、近場におつかいに出るも良し。ああ、子供たち、大きくなった〜。

そして、長女は鋭意クロールを特訓中。息継ぎがもう少しラクにできるようになれるといいよな〜と思いながら見ています。

次女は、バタ足特訓をメインに、クロールの手の動きも少ーし。
水への怖さは皆無な次女ですが、スムーズな泳ぎには程遠く、努力中。

しかし、長女が、今の次女の年齢だった、年中・4歳の夏は「顔付け→頭までもぐる」をクリアできて拍手拍手!の状態だったのですが、次女はそんな段階は一体どこにあったのでしょうか。現時点では、長女のやっていることのほうが難しいし、泳力もあるのだけれど、同年齢の時点で比べると、2段階〜3段階先にいる感じがします。
水、大好き。もぐるの大好き。水中で伸びやかに楽しそうに過ごせる力は、1歳2歳のときにすでに持ち合わせていた次女。いやー、ほんと、これって、天性なんだろうなあ。

まあとにかく、2人とも「泳ぐこと」への抵抗は全くない様子。
今後どこまでできるようになるのかは本人頑張りが必要とされるわけなので、どうなるのかはさっぱり予想がつかないけれど、「楽しく泳ぐ」の延長上で良いので、ある程度の技量を身につけていってくれたらいいな〜と願う母でした。

あと2日、どんな成長を見せてくれるのか楽しみです!

記事続き
前後の記事
<< ベビーサイン4回目レッスン補講@自宅 | TOP | 北海道!そしてiPhone故障、、、 >>
タイトル
タイトル
スポンサーサイト
記事本文
記事続き

Comment

URL(U)
Comment(C)
Cookie
コメント送信
フッター
コピーライト
This template is made by CYPHR. (C) 2018 ブログ JUGEM Some Rights Reserved.